忍者ブログ
あってはならない、否定できない可能性――最悪の終末。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【IF Another despair】  ――再接触

【20XX年 封鎖特区 鎌倉】

始まりにして終わりの地、鎌倉。
世界結界はもはや意味をなさず、
敵性来訪者の来襲、そしてシルバーレインによるゴーストの発生により荒廃した地。
厚く垂れ込めた雲は太陽を拒み、濁った銀の雨が地面を汚す。


政府直属の封鎖部隊。
名が示す通り、その任務は「封鎖」だ。
鎌倉から外部への流出を防ぐ、それだけが目的であり、任務である。
ゴーストも、能力者も。一切を問わず、全てを拒絶する。
封鎖特区は一方通行。
一度入れば、二度と出る事は叶わない。

封鎖部隊には、大きく分けて二種類ある。
境界を守る防衛隊と、別個任務を受けて内部で活動する遊撃隊である。
政府直属の運命予報士集団――既に世界結界の破綻した鎌倉内部における運命予報は困難を極めるが、政府はその精度を「数」でカバーした――による予報に従い、能力者やゴーストを未然に処分する。


廃墟が立ち並ぶ街に、場違いに輝く真新しいオフィスビル。
政府の鎌倉における本拠地――その存在は、多数の子飼いの能力者によって維持されている。
その会議室において、今日も打ち合わせが行われていた。
「君達の任務はこの通りだ」
黒服の男が、雑多な服装の能力者達にハンドアウトを渡す。
「簡単に説明しよう。君達はこれよりエノシマ・エリアに向かい、【教団】と接触しようとする人物を始末して貰う」
淡々と話し続ける男。
「予報確率は、80%。かなりの可能性で、良くない結果を招くだろうな」
能力者の一人が、力無く手を挙げた。
「なんだね」
「まずはあたしがここに呼ばれた理由。全然情報を回してくれねえと思ったら、突然の呼び出しだ。納得行く説明はしてくれるよな?あと」
へらりと笑い。
「その”良くない結果”とやらは、アンタ等にとって……だろ?」
「口を慎みたまえ、楠手馬君。まず一つ目の答えだが」
書類をめくり、答える。
「予報士の数人が、問題の人物と君とが接触しているビジョンを見た。接触出来る可能性が高いのなら、任務に同行して貰った方が良い」
「へえ」
「二つ目は、答える必要も無いだろう。話の腰が折れてしまったな、詳しい話は渡した書類に書いてある。では、解散」


エノシマ・エリア。
【教団】勢力下にあるこのエリアに能力者が侵入する――それだけで、かなりの危険を冒している。
何も起こらずに済んでいるのは、政府から渡された資料のお蔭である。
教団兵士の見張りの位置、交代時刻――詳細に記された資料と行動指針を頼りに、ここまでやってきた。
「しかし」
能力者の一人が、口を開く。
「こんなに詳細な情報と予報があって、始末すべき人物については一つも触れていない。男か女か、一般人か能力者か。もしかしたらゴーストかもな」
「教団ならゴースト相手でも手を組みかねない、か」
瓦礫に隠れながら、小声で会話する能力者達。
「ともかく、そろそろ予定の時刻だ。何が出るか、拝んでみるまで分からないってな」
陰に潜み、息を殺す。
やがて、瓦礫を踏み締める音が聞こえてきた。

がしゃん。

がしゃん。

「よし。あたしが一番手だ、予報通りに行くぜ」
カナ子を最前に、次々と飛び出す能力者達。
詠唱炉をトップギアへと上げる。高いノイズが周囲に響き渡った。
「教団の兵士が到着まで10分。それまでに終わらせる!――楠手馬?」
詠唱兵器を構え臨戦態勢を取る能力者達の中、一人だけ飛び出した状態で固まっているカナ子へ、問いかけの声が投げられる。


カナ子は、自分の目を疑った。
「冗談、だろ?」
目の前に立ち塞がった人物。特徴的な、十字の装飾の西洋甲冑。
「ふざけンなッ……!」
心からの叫びが、周囲の能力者に響き渡った。
返る言葉は無く、甲冑は能力者など眼中に無いといった調子で歩き続ける。
「てめェ、その鎧、どっから手に入れた……!それとも、今更ゴーストになって甦っちまったってのか!ええ?」
無言。
「返事しろよッ!誰なんだ、てめェッ!」
無言。
「楠手馬――残り8分だ。始末するぞ」
「くそォォォォッ!」





”報告書 任務No.00####”
”教団との接触妨害に成功。教団伝令および教団兵合計十数名を殺害”
”目的人物の殺害には至らず。北へと逃走を確認、数名が追うも鎌倉山にて失認”
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< #8 HOME ex.16 >>
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最古記事
最新記事
(09/03)
#26
(05/26)
(03/15)
#25
(03/15)
#24
(03/15)
最新コメント
[06/10 特高のイヌ]
[10/29 記録者]
[10/25 あやなか(絢音の中の人)]
[09/20  特高のイヌ ]
[09/17 比留間の中の人]
最新トラックバック
カウンター
忍者ブログ [PR]